平成18年2月1日 第3種郵便物未認可
第356号 2007年06月04日(不定期)
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
月別
企画
LINKS
カテゴリー
コメント
トラックバック
携帯電話
qrcode
広告
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
久しぶりの投稿で久しぶりのこと
  約10カ月ぶりの投稿だ!忘れていないぜおもらし新聞。ただ、毎日忙しくて時間がないの。自分で商売(?)を始めると色々ある。思うようになんかいくわけないんだけどさ。

 ここ1年くらいだろうか。久しぶりに会う人だとか初めて会う人が劇的に増えたかな。初めて会う人は仕事のつながりがほとんどかな。久しぶりの人ってのは、学生時代の同級生だったり、昔行ってたキャバクラの姉ちゃんだったり、前の職場の人だったり、色々。まぁみんな久しぶりすぎて歳聞くとおっさん、おばさんになっているから笑える。まぁ自分も充分おっさんなんだけど。

 で、会う人みんなに同じことを二つ言われる。まず一つ目。「変わらないね」ってやつ。私は昔から老け顔で幼稚園の頃から同じ顔しているの。だから、見た目は変わらないかも。痩せたしね。いや、そういうことじゃないか。それもあるかもしれないけど、たぶん、みんなが言っているのは性格というかテンションというか人間性のことを指しているんだろう。まぁ人間そんなに簡単に変わるもんでもないと思うけど。

 ただ、私の場合は他人よりも自己主張が強い、もしくはうまいのかもしれない。それを久しぶりに会話して強く思い出すのだろう。「あぁ、この人こんな人だったよなぁ」とか。でも、それで損していることもあるだろうし、変わらないことが良いとも思えないけど。細かく見れば変わっているところもあるだろうし。すごく感じるのは、変わらない自分にみんな会いに来ている気がする。まぁ、特に演じる必要もないからそりゃ普通に接するよ。君も特に変わってないと思うよ!とか言ってあげられればいいんだけど、話も終盤になると酔っぱらっているからあまり気の利いた言葉はかけられなかったりする。みんなすまん。

 もう一つは、「すごいね」って。自分が商売していることを指しての言葉なんだけど、正直言ってまったく凄くない。理由は簡単。儲かってないから。儲かっているならいいよ。あー凄いだろって胸張るね。儲かっているということは、その分協力者や業者、そして顧客や国家に還元していることを表すと思う。はっきり言って今の状態ではどれも満たしていない。自分の報酬でさえ満たしていない。よってまったく凄くはない。誤解するな。ただ、はじめてしまった責任というのは凄く感じているつもり。なので、投げ出すことはしたくない。続けられる限り続けるし、その間は儲けるように努力していきたいとは思っている。それらの責任果たせたら、誰かに権利譲ってもいいよ(笑)儲かっている会社あげちゃう!

 ただ、この先仮に仕事が失敗したり、結婚したり、離婚したり、病気したり、億万長者(笑)になったりしてもたぶん、人間性は変わらんでしょ。どれもなってみないと分からないけど、おそらく変わらないと思う。いつまでも適当な人間だろうしね・・・。

 まずい。タイムリミッドの15分だ。そろそろ終わろう。仕事に戻らなければ。えーっと。何が言いたいのかって。。。

 久しぶりに会ったり、連絡くれたみんなに言い忘れたこと。誰がこれ見ているか知らないけど、久しぶりに「おもらし新聞」をチェックしちゃっているところとか笑えるじゃん。

 「オマエも変わってねーなー」

 では、また。
 
| 臭い汗 | マイニュース | comments(0) | trackbacks(3) |
なんだかんだで
オレがやろうと数カ月前から準備していた事業を他の会社に先にやられた!
まぁ、同じようなこと考えている奴いるよね。
先にやった向こうの会社がエライわな!
But Fuck!!

で、今週始まってしまったところをを確認すると!!
見事に失敗していた。
お金も集まってない、企画も稚拙。
うん。嬉しいような残念なような。
ということで、躊躇していた企画をそのまま進めることにした。

今日(日付は昨日か)は、その根回しと取材のためにある会合とその後の飲み会に参加してきた。
数人に対してオレが練った企画の構想を話したところ、結構おもしろがってくれた。
相手の反応見て、「でしょ?でしょ?おもろいよねー」みたいな。
だって、考えついたオレ自身が「よっしゃあああ」って思ったもん。
みつからなかったパズルのワンピースが埋まった感覚っていうの?
ということで、数人に協力を取りつけてきた。
実現には、もうちょっとの根回しと企画の詰めが必要だな。

まぁ、これは今後考えているビジネスの中の一つの通過点。
この点を線にしたいよね。
いまの時代は自分が楽して得をするビジネスモデルは成功しないと思う。
お金を払う会社も儲かるなり、楽しむなりしないと。
じゃないと、こっちもやっててもつまんねーし。
つまんねんだったら違う仕事したほうがいい。
みんながハッピーになるのが楽しいし、嬉しい。
だから、企画を進めるにあたり、まずは、お客の中でオレと一緒に面白がれる仲間を増やして行きたいと思ってる。
絶対飽きさせないし、損させない自信あるんだけどな。

ま、やってみないと分かんないけどね。というわけで、チャレンジ!!
そして失敗だったらネクスト!!・・・だな。
でも、埋まってないピースはまだまだあるはずだから、そこを埋めていかないとね!
| 臭い汗 | マイニュース | comments(7) | trackbacks(0) |
ジョージと会ったよ
ちょっと更新の時間見てよ。
仕事から家に帰って来たの1時前だって。
もう、寝ようと思ったんだけど書き手が一人になった今だからこそ、プチ更新しておこう。
さぁ、最近一番大きな出来事と言えば、先週の土曜日にオーシャンズ13を見てきたことだ。
はっきり言って作品としては、う〜んな感じ。
でも、何が良いって。ジョージ・クルーニーがとにかくいい!
かっこよすぎる。
私の今の髪形は13年くらい同じだが、実はこれ当時のジョージの真似をしたのだ。
今は手間がかからないからというのが髪形を変えない理由だが、やっぱ原点はジョージだよ!と若き日を思い出した。
まぁ、私が31歳になってるということはジョージもいい年になっているはずだ。
しかし、憧れのかっこいい男であり続けているジョージ。
私もそんな歳のとり方をしたいものだ。
内容のない文章になってしまったが、5分で済ませたので勘弁していただきたい。
ちなみに、ジョージの出ている映画でぶっ飛ぶ映画のタイトルを一つ。
「フロムダスク」だ。
これマジぶっ飛ぶよ。最初の1時間と最後の1時間がまったく違う映画。
これ見て驚かない奴はいない!
さすが、脚本がタランティーノなだけはある。
是非、若き日のジョージを見てくれ。
| 臭い汗 | マイニュース | comments(0) | trackbacks(0) |
31歳になって
今日8月13日は私の誕生日。たいしてめでたくもないが、歳を一つ取ってまた渋い男へ近づいた感じだ。
31年前の8月13日は13日の金曜日。13日の金曜日と言えば欧米では不吉な日として周知されている。
何故なのかはよく分からないが、冷戦の象徴であるベルリンの壁が1961年(だっけ?)に建設開始されたからだと推測している。
まぁそんなことはどうでもいいが、誕生日だからと言って特別なことがあるわけでもない。
よく行く飲み屋でメロンを食わせてもらえたくらいだ。
別に何か起きて欲しいわけでもないが、普段と何も変わらない。単調でフラットだ。
今書くことがないと感じていること自体がその証拠であろう。

ということで無理やり!31歳で成し遂げる目標を決めてみよう。
えーと・・・
結婚?       いやだ。というかできない。
酒を控える?    ムリ。
禁煙?       クソ食らえ。
一人暮らし?    金ない。
仕事で出世?    そのうち辞めるだろうから興味なし。
歌手デビュー?   と考えた自分に腹が立つ。
世界征服?     したいところだが、時間がかかる。
プロ野球選手?   悲しいことにもう遅い。
ビリーに入隊?   ご自由に。
ゴルフ上達?    正直、もうやめたい。

色々考えてみたが、ないなぁ。
で、強引に決めた。31歳の目標は・・・

32歳になる。

つまらなくて正直スマン。31歳の目標だから、厳密に言うとこれもムリだ。
31歳の時に32歳にはなれないから。まぁでもいいか。何もないよりはマシだ。
ろくな1年になりそうにないが、これまでどおり楽しく過ごせればいい。
ということで、数少ない読者の皆さん。31歳の臭い汗もよろちくび。
| 臭い汗 | マイニュース | comments(0) | trackbacks(0) |
テレビが壊れました・・・
私の部屋のテレビがまったく映らなくなった。
読書をする時以外は常にテレビがついている生活を20年以上続けて来たから、何だかすごく静かに感じる。
おそらくこれを見ている人のほとんどがテレビをつけていると思う。
ご飯を食べている時だって、洗濯物をたたんでいる時だって友達が来ていたって、
恋人とセックスしている時だってテレビはついていると思う。
テレビをつけている時間って人の一日のうちのかなりのウエイトを占めるはずだ。
ちなみに、今日は自分の部屋で一人で飯を食ったのだが、ずっとシーン・・・としていた。
普段だったらバラエティ番組やニュース番組を見ながら食べるのに、今日は飯を食うことだけに集中していたことになる。
ここで何か発見があればいいのだが、味はいつもと変わらない。普通においしい。

今、家族は全員寝ている。と思う。だから、誰ともしゃべっていない。
これだけ音のない世界にいるのはどれくらいぶりだろう。
気分は落ち込んでもいないし、高ぶってもいない。普通だ。
ただ、何となく寂しい気がする。家に帰ってきてもまったく周囲に人がいる気がしない。
自分の生活に、いかにテレビが密接にあったのかを痛感させられる。
音楽でも聴こうか。いや、そんな気分ではない。
本でも読もうか。いや、目が疲れている。
飲みにでも行こうか。明日仕事だった。
寝るか。まだ、そんな時間じゃない。
そんなわけでパソコンの電源を入れて今これを書いているわけである。
結局、私は一方通行にしても、他社との関わりを求めているらしい。
私は寂しがり屋さんなのかもしれない。気持ち悪い。おえっ。
| 臭い汗 | マイニュース | comments(0) | trackbacks(0) |
伝説の男
突然だが、オレが勤めている会社にはすごい男がいる。
どんな風にすごいか。逸話が多すぎて忘れてることもあるので、凄さの一部分しか伝えられないことを始めに断っておく。しかし、全部本人から聞いたことだから間違いはない。
まず、父親。某財閥系企業の取締役だ。物凄い大企業だからどんな学歴を持っているのか聞いてみたら、中卒で背中一面に刺青を背負っているらしい。見た目はヤクザだそうだ。言いたいことはエリートサラリーマンであるが、暴力もすごいのでオレはすごい環境で育ったんだぞ、ということらしい。
次に兄。一人は医者らしい。もう一人はファンタジー系の作家をしていて年収が億を超える。兄貴は二人とも頭が良いということだ。
そして本人27歳。中央大学を首席で卒業。女には不自由したことがなく、狙った女は百発百中。いまも不倫をバンバンしているらしい。
また、前にいた会社では、18人の部下を従える部長であったらしい。しかも、自分のすぐ下は50代の管理職だ。まぁ今は単なる平だけど。
で、よく分からないがいっぱい資格を持っているらしい。印刷のなんたらから、車の国際A級ライセンス、船舶免許など。とにかくすごいいっぱい。
学生時代がまたすごい。高校は本人の弁によれば「頭のキレる悪」だったらしく、2年生の時に中退して大検を取って中央大学に行ったらしい。
その短い高校生活の間、剣道5段を取得、授業でしか学んだことのない柔道も1年で3段になったらしい。しかも、その間に柔道部員の人数が足りなくて無理やり大会に出され、都大会3位に輝いたらしい。恐るべき才能である。
スポーツで言えば、現在、昔からやっているアイスホッケーを継続しているらしく、クラブチームに所属しており、北海道にもよく遠征で行く腕前らしい。
まだある。今の仕事のほかに、車のチューニングショップとペットショップとブランドショップ、ネットショップなどを経営している。働いているのではなく経営だ。恐るべき資産と商才だ。
ついでに彼の妻のことも一つ書いておくと、以前に体験入店したキャバクラで3日で60万円も稼いだらしい。それだけ誰が見ても美人だということか。
実は、まだまだ伝説はあるのだが、とてもじゃないが書ききれない。
さぁ。どうだ!こんなスーパーマンがあなたの周りにいるか!!
私は彼を伝説の男と呼んでいる。生きる伝説である。最近では会社でもこの呼び名が定着していることからも彼のすごさが分かるだろう。

ただ、気になることがないわけでもない。
某財閥系企業のHPを見ても彼の父親らしき名前が記載されていない。
二人の兄についても私以外の人が聞いた話によると、エロ漫画家や純文学小説家などとコロコロ変わる。
そして本人。実は、私は日大卒と聞いていた。他のみんなは中央大首席卒と聞いたらしい。女性にもてるのはけっこうだが、顔は土偶みたいな顔で若くして極度のメタボリックは体に良くないと思う。改善してみては?
また、前の会社は3人しかいなかったのに、どうやって18人の部下が?ある意味伝説だ。
剣道5段、そして授業時間だけで柔道の3段、都大会3位はあり得るのだろうか。オリンピック選手以上の素質と言えるだろう。
今もやっているアイスホッケーは、この間の金曜日に他の同僚に「土曜日は朝一で北海道に行ってアイスホッケーの試合だ」と言っていたのに、月曜日に私が「土日は何してたの?」と聞いたら、「土曜日の朝8時まで仕事して、その後、女と飲み行った(もてるということを言いたい)」らしい。突然ホッケーが中止になって女性と予定が入ったのだろうか。

もういいだろう。
まぁ、このようにすぐにボロを出す。気づかれてないと思っているのは本人だけだ。全員が分かっている。なのに放っておいてる。
まさに伝説の男。
ただ、放っておいてもらえるのはあと少しだ。
現在、会社の人とどん底に落とす計画を練っている途中である。もちろん、企画は私主導である。
さて、どう料理しようか。ニコニコの私である。
| 臭い汗 | マイニュース | comments(1) | trackbacks(0) |
パスポート申請
パスポートの申請をすることにした。
10年用のやつ。
10年も使うならちゃんとした写真を載せたい。
今使っている運転免許の写真は寝癖がついてヒゲは伸び放題。
ホームレス一歩手前といった写真だ。
身分証明書の掲示を求められるたびにこの写真を見せるのは少し恥ずかしかった。
免許証は3年で更新だけどパスポートは10年間も使う。
今30歳だから40歳まで今撮った写真を使い続けるのだ。
出来るだけきちんとした写真を撮りたい。
そう思って鏡をみてみた。
ヒゲが生えている。
先日言われたのだが今はヒゲは不潔なイメージであまりいい印象をあたえないらしい。
この機会に剃ってみるか。
午後からは仕事なのでゆっくりしている時間はない。
思い切って剃ってみた。
鏡を見ると色白の陰気な男が映っている。
ヒゲが生えていた部分はまったく日に焼けていないので青白い。
うーん気持ち悪い。
しかしこれはヒゲのない顔に慣れていないだけらしい。
慣れれば普通に見えるらしいのだ。
自分では気持ち悪く見えても周りからは好青年に見えているのかもしれない。
ウジウジ考えている時間もないのでそのまま家を出て写真屋さんへ。
パスポート用の写真を頼むと奥に案内された。
「鏡があるので身だしなみを確認してください。」と言われた。
ちらっと鏡を見て「大丈夫です。」と返答。
男がチマチマ身だしなみなどに気にするものじゃない。
席に座ると店員にシャツが曲がっているので直すように言われた。
少しくらいは鏡を見るべきだった。
シャツを直してデジカメで写真を撮ってもらう。
その場で撮れた写真を画面で確認させてくれる。
「これでいいですか?」と聞かれたので「いいです。」と返答。
デジカメの画面は小さくてよくわからないし、男が写真写りをチマチマ気にするものじゃない。
15分程またされて写真が渡された。
よく眠っているような目だねと言われるのでしっかりと開けた目は開けすぎて驚いているようだ。
ヒゲを剃った後は青白く生っぽい。
髪型は寝癖はついていないものの普段自分でセットすることなどないのでやり方がわからずにボサボサだ。
顎はしっかりとひいたつもりが、ひきすぎて上目づかいになっている。
全体の印象としては幼女とか誘拐してそう。
かなり気持ち悪い。
これはヒゲを剃った顔に慣れていない為だろうか?たぶん違う。
うん。でもまぁしょうがない。
男がそんなチマチマしたことを気にすることはないのだ。
写真を受け取り代金を払って駅に向かった。
しかし申請窓口に向かう電車の中でもずっと鞄にしまった写真のことを考えて憂鬱だった。
この写真で10年か。
このままいくか、撮り直すか。
窓口について写真をみても気分が落ち込む。
まぁここまで来たらしょうがない。
おれも男だ細かいことは気にしない。
そのまま申請した。
しかし申請が終わって一週間が経過した今もパスポートを受け取ることを考えると憂鬱だ。
あの写真で10年かよ・・・
やっぱり撮り直せばよかった。
| パイプベッド | マイニュース | comments(1) | trackbacks(0) |
ファミスタ
更新が滞っている。
まぁ、それなりに仕事をしていることもある。
しかし、それよりも忙しいのがオンラインのファミスタだ。
小学生、中学生の頃によくファミコンでやったファミスタがネットで登場しているのだ。
家に帰ってきて、風呂、飯を済ませるとパソコンON。ファミスタ。
休みになる。暇だなぁと思うとファミスタ。
明日も仕事だから早く寝なきゃ、と思うがファミスタ。
家にいるときはファミスタをやっているか本を読んでいるかテレビを見ているかののどれかだ。
ネットゲームにはまる若者を少し軽視していたが、何となく分かる気がする。
運営元はうまいことやっていやがる。
このゲームにはまっている人の中には合計で50万円とか使っている人がいるらしいが、そこまでは踏み込まない。
所詮、ネット上のゲームのことである。現実の世界ではまったく何の意味もなさない。
無料である程度楽しめればよい。
何故、こんなにファミスタをやっているのかと考えると・・・。
まぁゲーム自体のおもしろさもある。
しかし、何よりも野球がしたい。小学生、中学生のすべてを賭けてやった野球。
あの熱さをまた味わいたいというのがたぶん一番の理由だ。
くだらないネットゲームをしながらも、野球への思いを知らされた。
来年あたり草野球でも始めるかな、と本気で思っている次第である。
| 臭い汗 | マイニュース | comments(2) | trackbacks(0) |
<new | top | old>