平成18年2月1日 第3種郵便物未認可
第173号 2006年05月16日(不定期)
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
月別
企画
LINKS
カテゴリー
コメント
トラックバック
携帯電話
qrcode
広告
<< 5年ぶりの面接で考えたこと | main | 試験結果発表 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
真柏
before先日園芸店で真柏を見つけたので購入しました。
以前盆栽雑誌でこれの余分な枝を落として針金をかけて真直ぐに仕立てる直幹づくりというのが掲載されていました。
図画工作のような感じで木を作っていく様が面白そうだったので、一度やってみたいと思っていたのです。
家に帰ってさっそくやってみました。



afterこれだけ大胆に木の形を変えるのは初めてでした。
左右対称にしたかったのですが、あんまり葉を落として木を痛めてしまうのも怖かったので諦めました。
ちょっと均整もとれていないし、不恰好な感じです。
でも成長してもっと葉がこんもりしてくれば良い感じになりそうです。
将来が楽しみな一鉢になりました。


 hinoki将来のイメージ


と思っていたんですが、家にある盆栽の本を見たら、直幹づくりにして真直ぐに育てるのはヒノキでした。
真柏は幹がねじれる性質があるようで、一般的にねじれた幹を育てるものらしいです。
sinpaku一般的な真柏のイメージ

私が描いていたイメージとは真逆です。
ここまでやったらもう後戻りも出来ません。
直幹づくりの作業が面白そうだったのでよく調べずにやってしまいました。
でもある意味、将来が楽しみな一鉢にはなった気がします。
| パイプベッド | 盆栽・植物全般 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
サザエさん (2006/05/16 11:13 PM)
きっと、まっすぐねじ曲がった子に育つね
徹鎮 (2006/05/18 7:57 PM)
常識の壁をぶち破って新しいスタイルを確立?
難しいとは思いますが頑張ってください。
臭い汗 (2006/05/19 12:53 AM)
何か貧相な感じですね。
どう成長するか楽しみです。









url: トラックバック機能は終了しました。